お知らせ

防蚊が世界を救う

こんにちは

大型連休も終わり、徐々に新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言も各地緩和しつつありますね。

経済状況がどのように変化していくのか、柔軟に対応していく必要があります。

弊社としては、抗菌という面で銅の販売に力をいれてきました。

コロナウイルスの脅威が去ったわけではないですが、これから蒸し暑い夏を迎える日本列島を脅かすのが、

蚊に刺されて、痒くなるだけでも鬱陶しいですが、それだけではすまないのが昨今の蚊事情。

デング熱、ジガ熱という言葉は皆さまも近年耳に新しいかと思います。

マラリアも含むこの蚊からの感染症は年々感染者数を増やしております。

厚生労働省

詳しくは上記リンクよりご確認ください。

 

さて、前置きが長くなりましたがタイトルにある通り、防蚊対策に弊社は取り組んでいきます。

今回ご紹介するのが

防虫忌避剤練り込みポリプロピレンです。(以下防虫PP)

この繊維は虫が嫌がる薬剤を練り込んである優れもの。

虫といっても、節足動物(蚊、蜂、ムカデ、蜘蛛、蟻等)のみ効果有りですが、

その忌避効果は90%以上!!

尚且つ、スプレーで薬剤散布ではないので、洗濯しても効果は半永久持続。

そして、人体、犬猫等ペットには無害。

ポリプロピレンなので、軽い。

といった、メリットが満載です。

弊社もラグ、ペット服、リードなど作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとわかりにくいですが、ラグと服の黒い部分がすべて防虫PP使用です。

カーテン用途や、夏に活躍するハンモックに使ってもいいかもしれません。

 

ただし、デメリットも少々。。。。

まず、染色性が他の繊維と比べると悪いです。

弊社では原着の黒と白のみ。

他の色も原着で64kgから試作致します。

また、忌避ですが空間忌避ではなく接触忌避なので繊維に触れないと忌避しません。

 

正直にデメリットも書きましたが、メリットがかなり勝ってます。

 

この状況なので、軽さを生かしたマスクなども可能性有りかもしれませんね。

 

夏に向け、皆さまご一考を。

品名;防虫忌避剤練り込みポリプロピレン

番手:133T30F

染色:黒・白のみ在庫有

サンプル少量在りますので、ぜひご連絡を。

 

第三営業部 

阿部新平

 


ページ上部へ戻る