お知らせ

銅が世界を救う

弊社HPまで足をお運び頂きありがとうございます。

今回ご紹介するのが

【衣布銅do~威風堂々~】洗える銅線入り綿生地

 

 

 

 

 

 

弊社取り扱いの

銅線0.05mm(見かけ繊度20d) × 水溶性ビニロン30dダブルカバー

を、ヨコ糸として綿糸と合わせて3本に1本使用。タテ糸は綿100%。

機能としては、

①超抗菌・超抗ウイルス性能

インフルエンザ、O157、レジオネラ、クリプトスポリジウム、黄色ぶどう球菌、肺炎桿菌、MRSA等

銅に接触することにより、抗菌作用が働きます。

 

 

 

 

 

②究極のサスティナブル性

一般的な繊維は焼却されて終わるところ、銅は金属。

回収され、溶解されまた次の製品への可能性は無限大。

実際に弊社の銅線も銅フィルター製造工場内にでた残線を一部再伸線し使用しております。

 

資料引用

一般社団法人日本銅センター http://www.jcda.or.jp/

日本銅センターは銅にまつわる様々な資料を掲載しております。

銅に対するアレルギー、緑青の安全性などご一読の程、宜しくお願い申し上げます。

 

昨今世界を脅かしているコロナウイルス。

現状の対策として、各地マスクの品薄が続いています。

北洞として何ができるのかを会社を上げて考えた時に案が出てきたのが

『銅』

弊社はこれまでに線形0.05mmの銅線をサスティナブルの観点から製品見本などを作ってきました。

そして、銅の様々な利点の中から、前述の抗菌であることをピックアップし生地を作成。

弊社の銅線は織機、編み機のガイドを傷つけないよう配慮し、50℃~60℃のお湯で溶ける水溶性ビニロンを

カバーリングすることにより、製品作成の容易性を高めました。

マスク地にしても良し、抗菌布巾にしても良し、あるいは手袋、ドアノブカバー、トングカバー、つり革カバー等用途は色々。

 

 

 

 

 

 

また、銅の導電性を利用したウェアラブルウェア等汎用性はまだまだあると思います。

 

※【衣布銅do~威風堂々~】

生地に銅が入っていることを明確にするとともに、

威風堂々の意味より、威厳を持ってウイルスに立ち向かう姿勢をアピール。

 

※銅に対する効果を謳っています。ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

第三営業部

阿部新平


スクロールしてください
ページ上部へ戻る